関東・甲信越地方

水戸城

水戸城の基本情報 水戸城の歴史 江戸時代には徳川御三家の城となった水戸城の歴史は古く、築城は平安時代にまで遡ります。 当時は城主が馬場氏であったことから馬場城と呼ばれていたそうです。 室町時代に江戸氏がこの城に入城し、以降170年間にわたっ…


足利氏館

足利氏館の基本情報 足利氏館の歴史 現在は「金剛山 仁王院 法華坊 鑁阿寺(こんごうさん におういん ほっけぼう ばんなじ)」という寺院ですが、元々は源姓足利氏の館であったことから日本の100名城の一つとしても知られています。 鑁阿寺という…


箕輪城

箕輪城の基本情報 箕輪城の歴史 箕輪城は長野業尚によって築城されたと言われています。ちなみにこの業尚は伊勢物語で有名な在原業平の子孫だという話もあるようです。 箕輪城は平山城ですが西には榛名白川があり、南には榛名沼があるという天然要塞でした…


金山城

金山城の基本情報 金山城の歴史 群馬県太田市のほぼ中央に位置している金山城は標高235.8メートルの山に築城された山城です。 建物は残っておらず、石垣や土塁、堀、井戸などが遺構として残っています。築城は1469年、新田の一族であった岩松家純…


鉢形城

鉢形城の基本情報 鉢形城の歴史 鉢形城は城の中心部が断崖絶壁の上にあり、荒川と深沢川にはさまれているという自然の要塞にあります。 この場所は信州や上州方面の交通の要であったため、関東管領の山内上杉氏の家臣・長尾景春によって築城されたとされて…


川越城

川越城の基本情報 川越城の歴史 川越城は平山城で天守は作られませんでした。その代わりに城内で一番高いところに位置していた富士見櫓が天守の役割をはたしていました。 この城は足利氏の勢力に対抗するための本拠地として扇谷上杉氏の家宰である太田道真…


佐倉城

佐倉城の基本情報 佐倉城の歴史 佐倉城は戦国時代の半ばころから千葉氏の一族である鹿島幹胤が築いたとされる城を原型として1611年頃から佐倉に入封した土井利勝によって築城・整備された平山城です。 北には印旛沼、西と南にはそれぞれ鹿島川と高崎川…


江戸城

江戸城の基本情報 江戸城の歴史 言わずと知れた徳川幕府の本拠地「江戸城」は別名「千代田城」とも言います。 築城は戦国時代に遡り、古河公方側と戦うための拠点として河越城(こちらも日本百名城の一つ)を築城した太田道灌によるもの平山城です。 当時…


八王子城

八王子城の基本情報 八王子城の歴史 小田原北条氏・北条早雲の孫にあたる北条氏照が築城した山城です。 上杉謙信の春日山城や畠山義綱の七尾城などと並び日本五大山岳城の一つとして数えられています。 この城は当初滝山城を拠点としていた北条氏照が甲斐…


小田原城

小田原城の基本情報 小田原城の歴史 小田原北条氏の本拠地として有名な平山城です。 北条早雲が小田原城を奪取するまでは大森氏の城であったという説が有力で1495年に当時友好関係にあった大森藤頼から北条早雲(伊勢平氏流伊勢盛時)が奪ったと言われ…



1 / 212