中国・四国地方

広島城

広島城の基本情報 広島城の歴史 広島城は輪郭式平城で現存してはいませんが5重の天守がありました。 広島城が築城されたこの地域は承久の乱以降、安芸国守護に命じられていた武田氏が治めていました。 戦国時代になると吉田郡山城を本拠とする毛利元就が…


鳥取城

鳥取城の基本情報 鳥取城の歴史 鳥取城は1532年頃に但馬山名氏によって築かれた城だと考えられていますが未だよくわかってはいません。 鳥取城の城主として最初に名前が出てくるのは因幡山名氏の家臣であった武田高信からで、高信は主家である因幡守護…


松江城

松江城の基本情報 松江城の歴史 松江城は現存天守があり、天守は国宝に指定されています。 松江城は軍学者の小瀬甫庵などが設計に携わり、京橋川を城の外堀とする輪郭式連郭複合式平山城です。 宍道湖の北側湖畔にある亀田山に築城されている日本三大湖城…


月山富田城

月山富田城の基本情報 月山富田城の歴史 出雲国守護の歴代の居城で日本五大山岳城の一つにも数えられており、天然の地形を利用した難攻不落の城として天空の城とも呼ばれていました。 1221年、承久の乱の武功により佐々木義清が出雲と隠岐の守護となり…


津和野城

津和野城の基本情報 津和野城の歴史 鎌倉時代の1282年、西石見地方の地頭として赴任してきた吉見頼行が標高367mの霊亀山の南側から築城を開始し、城は山頂へ向かって拡大し続け、頼行の子・頼直の代になった1324年に完成しました。 頼行から1…


津山城

津山城の基本情報 津山城の歴史 津山城は日本三大平山城で城の東側には吉井川の支流・宮川が流れ、南側には吉井川とその支流で西側に流れる藺田川を外郭として、その内側には城下町の主要部が形成されています。 1441年から美作国の守護大名であった山…


備中松山城

備中松山城の基本情報 備中松山城の歴史 備中松山城は日本三大山城の一つとしても数えられている城です。 1240年に築城した秋庭三郎重信がこの地の地頭となり、大松山に最初の城を作りました。 その後、1331年頃には高橋宗康が小松山にまで城を拡…


鬼ノ城

鬼ノ城の基本情報 鬼ノ城の歴史 鬼ノ城の築城年や築城主の詳細はわかっていませんが、鬼ノ城縁起などによると異国から吉備国へとやってきた鬼神・温羅(うら・百済の王子)が備中国新山に居城を構えたものがこの鬼ノ城だと言われています。 この温羅は西国…


岡山城

岡山城の基本情報 岡山城の歴史 戦国時代、備前から美作~備中東部まで勢力を伸ばしていた宇喜多氏が築城した城で、元々は当時複数の川に分岐していた旭川河口部のデルタ地帯にあった岡山。 石山、天神山の3つの丘の内、石山にあった石山城に入城した宇喜…


福山城

福山城の基本情報 福山城の歴史 福山城は江戸時代初期に築城された城です。 1600年の関ヶ原の戦い以降、この辺りは福島正則が治めていましたが1619年、正則が武家諸法度に違反し改易されたため、徳川家康の従兄弟である水野勝成が西日本の有力な大…



1 / 3123