国宝の五城

彦根城

彦根城の基本情報 彦根城の歴史 彦根城は現存天守を有する江戸時代の城で国宝に指定されています。 金亀山という標高50mの場所に築城された平山城で譜代大名の井伊氏が14代に渡り城主を務めました。 1600年、関ヶ原の戦いの後、石田三成の居城で…


姫路城

姫路城の基本情報 姫路城の歴史 姫路城は大小の現存天守を含めて8棟の国宝を有し、国の特別史跡として指定されている他、ユネスコの世界遺産にも登録されており国内外問わず有名な城郭です。 その姿から白鷺城とも呼ばれています。 姫路城の築城は古く1…


松江城

松江城の基本情報 松江城の歴史 松江城は現存天守があり、天守は国宝に指定されています。 松江城は軍学者の小瀬甫庵などが設計に携わり、京橋川を城の外堀とする輪郭式連郭複合式平山城です。 宍道湖の北側湖畔にある亀田山に築城されている日本三大湖城…


犬山城

犬山城の基本情報 犬山城の歴史 犬山城は平山城で元々は岩倉織田氏の砦があったところでした。砦を築いたと言われているのは岩倉城の城主だった織田広近です。 織田広近の兄・織田敏広は1467年から始まった応仁の乱で西軍に属し、東軍の斯波義敏や清州…


松本城

松本城の基本情報 松本城の歴史 時は戦国時代、1504年に信濃守護家であった府中小笠原氏が支城の一つとしてこの地に城を築いたのが始まりとされています。 甲斐の武田信玄が信濃に侵攻を開始すると1550年7月には小笠原家の本城である林城と共に松…