日本三大城

大阪城

大阪城の基本情報 大阪城の歴史 大阪城というと豊臣秀吉の城というイメージが強いのですが現在秀吉の大阪城の遺構は埋もれてしまっているために見ることができません。 現在残っている遺構は江戸時代に徳川氏が修築というよりも新築した大阪城のものです。…


姫路城

姫路城の基本情報 姫路城の歴史 姫路城は大小の現存天守を含めて8棟の国宝を有し、国の特別史跡として指定されている他、ユネスコの世界遺産にも登録されており国内外問わず有名な城郭です。 その姿から白鷺城とも呼ばれています。 姫路城の築城は古く1…


高島城

高島城の基本情報 高島城の歴史 高島城は「諏訪の浮城」とも呼ばれており、三大湖城の一つとしても数えられています。 元々高島城は現在の高島城の位置から北側にある茶臼山に築城されており、茶臼山城と呼ばれていました。 1590年に諏訪郡を治めてい…


中津城

中津城の基本情報 中津城の歴史 中津城は豊臣秀吉の側近として幅広く活躍した黒田官兵衛こと黒田孝高によって築城された城です。 1587年に秀吉から豊前国を与えられ、当初は馬ヶ岳城に入城しましたが、翌年の1588年に与えられた領地の中心である山…


松江城

松江城の基本情報 松江城の歴史 松江城は現存天守があり、天守は国宝に指定されています。 松江城は軍学者の小瀬甫庵などが設計に携わり、京橋川を城の外堀とする輪郭式連郭複合式平山城です。 宍道湖の北側湖畔にある亀田山に築城されている日本三大湖城…


津山城

津山城の基本情報 津山城の歴史 津山城は日本三大平山城で城の東側には吉井川の支流・宮川が流れ、南側には吉井川とその支流で西側に流れる藺田川を外郭として、その内側には城下町の主要部が形成されています。 1441年から美作国の守護大名であった山…


備中松山城

備中松山城の基本情報 備中松山城の歴史 備中松山城は日本三大山城の一つとしても数えられている城です。 1240年に築城した秋庭三郎重信がこの地の地頭となり、大松山に最初の城を作りました。 その後、1331年頃には高橋宗康が小松山にまで城を拡…


高松城

高松城の基本情報 高松城の歴史 別名を玉藻城ともいう讃岐高松城は今治城・中津城と並んで三大水城としても良く知られています。 この玉藻城という別名は歌人として有名な柿本人麻呂が万葉集で讃岐国の枕言葉として「玉藻よし」と詠んだことに由来し、高松…


今治城

今治城の基本情報 今治城の歴史 今治城は高松城・中津城と並んで三大水城として有名で築城の名手と謳われた藤堂高虎の城となり、愛媛県の県指定史跡にも指定されています。 今治城が築城される以前はこの地の支配拠点は唐子山にあった国府城でしたが山城は…


松山城

松山城の基本情報 松山城の歴史 松山城は1583年に賤ヶ岳の戦いで武功をあげた賤ヶ岳七本槍の一人である加藤嘉明が築城した城で、三大平山城の一つとして数えられている他、姫路城と並び三大連立式平山城の一つでもあります。 元々は豊臣秀吉の部下で四…



1 / 212