三大山城

備中松山城

備中松山城の基本情報 備中松山城の歴史 備中松山城は日本三大山城の一つとしても数えられている城です。 1240年に築城した秋庭三郎重信がこの地の地頭となり、大松山に最初の城を作りました。 その後、1331年頃には高橋宗康が小松山にまで城を拡…


高取城

高取城の基本情報 高取城の歴史 高取城は標高583mの高取山に築かれた城で日本の三大山城の一つです。 築城の歴史は古く南北朝時代に貝吹山城を本城としていた越智氏の支城として築城され、戦国時代には高取城が越智氏の本城として機能していたようです…


岩村城

岩村城の基本情報 岩村城の歴史 この城は鎌倉時代からあり、鎌倉幕府の征夷大将軍・源頼朝の重臣である加藤景廉の息子・遠山景朝が築城したと言われています。 しかし、この頃は平坦な場所に砦のようなものが築かれていたようで戦国時代に入り織田氏や武田…